セサミンEXの製造過程

セサミンEXはどのように作られて、手元に届くのか。
品質の良いサプリを求めるなら、そこが気になりませんか。

 

・原料から品質チェックまで
まず、原料であるゴマは南米やアフリカから輸入しています。というのも、日本の自給率が少ないためです。
海外産でも厳しいチェックは怠りません。約470種類の物質チェックを行い、有害物質についても厳しく検査し、上質なゴマだけを採用しています。

 

・セサミンを抽出して
上質なゴマから独自製法によりセサミンを抽出し、工場に運ばれます。
そこで天然ビタミンE・オリザプラス・トコトリエノールなどの成分を配合しています。
均一になるように混ぜ合わせた中味液をゼラチンで作ったカプセルの中に閉じ込めます。

 

・カプセル
涙型のカプセルが特徴的です。カプセルで成分を包んだあとは乾燥させます。
こうして琥珀色のカプセルができあがります。

 

・ボトリング
カプセル化したものをボトルに詰めて、さぁ完成!
ですが、実はボトルキャップにもこだわりがあります!
ボトルキャップの裏側には乾燥剤が導入されていて、カプセルがくっつかないように工夫されています。
そのため、1日分の3粒も手軽に取り出せて飲みやすくなっているんですね!さすがサントリー。お客様のことを考えてらっしゃる!

 

ちなみに製造工場では約1ヶ月ほどかけて製造を行っています。これほどこだわったサプリだからこそ品質は高いわけです。